ページトップへ

こんな宿泊体感もあります | 注文住宅ブログ 名古屋・岐阜 共和木材

Diary 共和ダイアリー

3月に入り、少しずつではありますが日中暖かくなる日も増えてきました。
それでも、先週にはこの中津川市でも雪が降る日もあり、まだまだ朝晩は冷え込みます。

徐々に暖かくなってきますと、「冬の宿泊体感」はシーズンオフになりますが、これからの時期は花粉症の方にオススメの「涼温換気の宿泊体感」になります。

実際、花粉症のOB施主様も「涼温換気」で換気された室内は、非常に楽だと伺っております。

正直なところ私は花粉症ではないので、その『効果』の程は良く判りませんが、「涼温換気」の理屈は理解していますので、理屈から言いますと「涼温換気」で換気された室内で『効果』がでるのは間違いないです。

ただ、言い切ってしまうと色々と問題がありますし、人によって症状の程度も異なるでしょうから、本当にその『効果』があるかは、是非一度、宿泊体感でお確かめ下さい。

 


ちなみに体感ハウス周辺の山々では、これからの時期、花粉が飛ぶところを目視できる時もありますので、場所的にはかなり過酷な環境かと思われます。


もちろん、見学だけの日帰りロングステイも可能ですので、興味のある方はご相談下さい。


「住み心地いちばん 涼温な家」
  大河内建詞

2017年05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー