ページトップへ

床張替で気分一新! | 注文住宅ブログ 名古屋・岐阜 共和木材

Diary 共和ダイアリー

築40年のお住まいで、玄関~ローカの床が合板のため、剥がれて「フカフカ」して、とても危険な状態でした。

キッチンからリビング、和室、トイレへの移動時にはとても気を使い、ストレスのたまる毎日だったそうですが、以前と同じように長尺フローリングに張替したところ「何だか気分が明るくなった」とお客様が言われていました。

40年も前ですと、二重貼りはしていないので、根太の上に触接仕上げの床材を施工していました。そのため、根太の上を歩けば感じ無い「フカフカ感」が根太の無いところは、とても気持ち悪く、歩くことが大変だったと思います。

新しくなった事で、掃除が楽しみになったとは奥様の一言です。

どんなリフォームでも施工致しますので、お気軽にご相談下さい。

 

 

共和木材が造る「住み心地一番 涼温な家」

営業部 井戸久義

 

 

 

 共和のリフォームのご案内はコチラです

 共和のリフォームの施工事例はコチラです

 

 

詳しい資料請求はコチラからです↑

 

体感ハウスの詳細はコチラです↑住み心地をご体感ください^^

 

Facebook更新しています↑

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー