ページトップへ

地震に強い「TIP構法」 | 注文住宅ブログ 名古屋・岐阜 共和木材

Diary 共和ダイアリー

TIP構法を採用して10数年。

阪神大震災から熊本地震と日本各地で発生する地震に対して、耐震性が問われる木造住宅。しかし、その災害に倒壊しないで人の命を守ってくれた「TIP構法」。

先日の住宅新聞に「協会発足から24年で9千棟超えの施工実績」と報道されました。

これから住宅新築をお考えの方は、耐震装置として色々開発され販売されていますが、実験室で性能実験のみで、4年も前からの実績は無いと思いますので、是非「TIP構法」を採用して下さい。

施工方法はご自身の目で現場にてお確かめ下さい。

現在は名古屋市瑞穂区の現場で見学して頂けますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

来月は稲沢市内でもご覧頂けます。

 

 

共和木材が造る「住み心地一番 涼温な家

営業部 井戸久義

2017年09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー