ページトップへ

洗濯動線 | 注文住宅ブログ 名古屋・岐阜 共和木材

Diary 共和ダイアリー

私の家では、1階で洗濯し、2階のベランダに干します。そしてまら1階のクローゼットに収納します。

結構当たり前にこの作業をしていましたが、毎日結構な重労働です。

毎日行う洗濯を手軽に楽に出来ることは負担が全然違います。

今はよくても、年をとればだんだんと2階へ行く作業が億劫になりそうですし、、、

 

共和の家のお客さまの多くは洗面所に室内物干しを設置し、洗濯→干す、作業を同じスペースでされています。

そして共和の家は外干しをしなくてもカラっと乾き、嫌な室内干しの臭いがしません。これは性能の良い換気システムのおかげです。

 

そして今年は台風の発生も多く、ここ数日は特に天気の悪い日が続いています。

室内干しをして嫌な臭いに困ったり、コインランドリーに行く手間がかかったりしていませんか。

 

洗濯は外干し!の考え方が変わる家です!

天気、季節に左右されない快適で健康な暮らしを実現します♩

 

 

 

共和の家を体感してみませんか?

夏も冬も家全体が心地よい温度と湿度を保つ家

体感ハウスの詳細はコチラです↑住み心地をご体感ください^^

 

Facebook更新しています↑

 

(事務 平野)

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー