ページトップへ

我が家のお雛様 | 注文住宅ブログ 名古屋・岐阜 共和木材

Diary 共和ダイアリー

我が家でも長女が高校生までは、2月になるとお雛様を飾りましたが、それ以来お雛様も箱の中から出すことがなくなりました。

昔はお雛様を飾らないと「女の子はお嫁に行けなくなる」と良く言われたものですが、お陰様で結婚出来ていますので、皆さんご安心下さい。

ただ、この時期になると心寂しくなるので、子供が幼稚園の時に作った紙粘土のお雛様と成人になり旅先で造った陶器のお雛様を飾りました。

それでも時間を作り、七段飾りのお雛様を孫達に見せて上げたいと思う今日この頃です。

 

 

共和木材が造る「住み心地一番 涼温な家」

営業部 井戸久義

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー