ページトップへ

初めて見た「一本木の夜桜」 | 注文住宅ブログ 名古屋・岐阜 共和木材

Diary 共和ダイアリー

先週に続き桜の話題です。

いつも通る本社へ行く途中に立っている「岐阜県指定天然記念物の桜の木」

川の対岸に立っている為、きれいには見えますが、あまり気にすること無く通過をしていましたが、先週の中日新聞に「夜桜の写真と15日まで」と掲載されたため、急いで見に行ってきました。

実際にライトアップされた桜は、昼間の車窓から見る桜とでは、全然の違いにびっくりです。

田舎の田んぼの中に一本だけ立って入り為、街路灯も無く危険のようでしたが、地元の有志が集まり、5年近くの歳月をかけて環境整備されたそうです。

夜でも安全に見て頂けるようにと、ボランティアの方々が誘導してくれました。

田んぼの水面に映る「逆さ夜桜」も幻想的です。

先日の雨で花びらが落ちてしまいましたので、2回目を見る事が出来なかった為、来年は少し早めに見に行く予定です。

皆さんも覚えていたら是非見てください。

 

 

共和木材が造る「住み心地一番 涼温な家」

営業部 井戸久義

 

2017年09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー