ページトップへ

配筋検査! | 注文住宅ブログ 名古屋・岐阜 共和木材

Diary 共和ダイアリー

基礎コンクリート打ち込み前に、第三者機関の検査を受け合格したら打設工事を行います。

 

最初の頃は、鉄筋のジョウインとなどで指摘を受けたことがありますが、今は一発合格しています。

コンクリートを打ち込めば見えなくなる配筋が、住宅の命であり、人間で言えば「骨」の部分と同じです。そのためにも第三者機関の検査の目が必要です。

これからの家造りを考えている方は絶対、現場見学をして下さい。

 

 

共和木材が造る「住み心地一番 涼温な家」

営業部 井戸久義

 

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー