ページトップへ

稲沢市N様邸造作検査実施 | 注文住宅ブログ 名古屋・岐阜 共和木材

Diary 共和ダイアリー

先週の土曜日は、稲沢市N様邸の造作検査を実施しました。

 

この検査は、基礎配筋や躯体構造検査と並び、

完成時の仕上げを左右する重要な検査と考えています。

 

検査は設計図を基に高さや寸法が図面通りに造られているか、

造りや納まりに不具合が無いか、細部に渡ってチェックします。

 

納まりの良し悪しは大工の技量に大きく左右されます。

 

今回N様邸はリビング、ダイニングに弊社で製材加工された、東濃桧の無節材を天井に張りました。45度に傾斜した継ぎ手部分も綺麗に納まり、河合大工さんの丁寧な仕事ぶりが伺えます。

 

今週中からクロス工事と内装仕上げに入りますが、

きっとN様にも満足していただける仕上りになると思います、

出来栄えを見る竣工検査が楽しみです。

 

 

共和木材が造る!「住み心地一番 涼温な家」

           (設計  坂井田環作)

 

 

詳しい資料請求はコチラからです↑

 

体感ハウスの詳細はコチラです↑住み心地をご体感ください^^

 

Facebook更新しています↑

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー