ページトップへ

残暑 | 注文住宅ブログ 名古屋・岐阜 共和木材

Diary 共和ダイアリー

 お盆を過ぎたというのに大変暑い日が続きます。去年も同じ話をしたかもしれませんが、アパート暮らしの私はエアコンなしでは夜も眠れません。

 職業柄炎天下での作業、空調設備の整わない建築中の建物の中と、この時期熱中症で多くの方が搬送されるニュースをよく耳にします。現場でもそういった可能性がおおいにあるので、職人さんの状態を確認したり注意を促したりするのも現場管理のお仕事です。

 が、あまり大きな声では言えませんが、今年始めて軽い熱中症になりました。言い訳をすると、前日から体調のほうがあまり良くなかったのは事実ですが、管理をする側の立場の人間がそんな醜態をさらしてしまい恥ずかしいばかりです。症状自体は軽く、その日に点滴を打ち何事もなく翌日出勤しましたが、若い若いと思ってももうアラフォー、過信は禁物です。

 来月も建前が続きます。まだまだ暑い日が続くので、自身の体調管理も含め、現場での怪我や事故等ないよう心が掛けて進めて参ります。

 

工務店が造る外断熱「涼温な家
    (現場 小木曽一仁)

 

 

 

 

↑facebook更新していますコチラです!

2017年09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー