高気密住宅はにわかファンに優しい? | 注文住宅ブログ 名古屋・岐阜 共和木材

Diary 共和ダイアリー

日本列島が大いに盛り上がったラグビーワールドカップが終了しました。

 

日本が準々決勝で敗れた南アフリカが優勝という事で、敗れた日本としては負けたかいがありました。

 

今年の流行語大賞にノミネートされるのではないかと言われている「にわかファン」、我が家も類に漏れず盛り上がりました。

 

よくルールも分かっていないまま「よしジャッカル!」とか「ナイストライ!」などと大きな声を出して家族総勢でテレビ応援していました。

 

夜の大声は近隣の迷惑になりますが我が家は高気密高断熱の共和の家です。

高気密住宅は気密が高いため、家の中で出た音が外に漏れにくく、外の音が入ってきにくいのが特徴です。

気密が高いので中と外の空気のやり取りが極端に少ないからです。

 

なので、家の中で大きな声で応援しても外に音が漏れにくく、近所迷惑にはなりにくいある意味にわかファンに優しい住宅とも言えるでしょう。

但し、限度はありますので近隣に配慮したいつも少し大きな声で応援しました。

 

来年は東京オリンピックですが、にわかファンに優しい共和の家のご検討はいかがでしょうか。

 

 

 

愛知県、岐阜県、長野県、三重県で

注文住宅 外断熱 涼温な家

本社(営業・現場)糸魚川貞人

 

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー

ページトップへ