ページトップへ

躯体検査 | 注文住宅ブログ 名古屋・岐阜 共和木材

Diary 共和ダイアリー

先週、豊田市M様邸にてJIO(日本住宅保証検査機構)の検査員による躯体検査が実施されたので立ち会ってきました。

躯体検査とは土台、柱、横架材や筋交い等の構造体が設計図通りの寸法で配置されているか、それらが補強金物で接合されているか、耐力壁の面材の配置、留め付け釘のピッチ、屋根の防水層がしっかりと施されているかと、隅々まで細かくチェックします。

 

現場担当のチェックに社内検査にJIOの検査と、三段構えで完璧を目指します。

 

また次週外装下地検査と、検査が続きますので気を引き締めて臨みます。

工務店が造る外断熱「涼温な家
    (現場 小木曽一仁)

 

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー