寒い家は危険です | 注文住宅ブログ 名古屋・岐阜 共和木材

Diary 共和ダイアリー

年末年始は親戚、実家などに行くことが多いのですが、いつも思うことが、家が寒い、、、

我が家もなかなかの寒さですが、昔に建てられた家は本当に寒い。

もちろん古い家でも性能の良い家もあるとは思うのですが。

廊下、洗面所に関しては外かと思うくらいの寒さです。

年を重ねていく、親戚や両親のことを思うとなんらかの対策をしてあげなきゃなと思っています。

ヒートショックで倒れてしまってからでは遅いですからね、、、。

冬は寒くて当たり前なのですが、寒さは健康を害します。

参照→「温かい家」は寿命を延ばす

冬は寒いですが、寒い家は当たり前ではありません。

共和の家は室内の温度差をなくし、家中が温かい環境で過ごせます。

この住み心地はまず体感していただくのがイチバンかと思います^^

 

 

体感ハウスの詳細はコチラです↑住み心地をご体感ください^^

 

(事務 平野)

2019年01月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー

ページトップへ