共和ダイアリー

今日は、豊橋市内のT様のところまで、桧の板の納品に行ってきました。
T様は、3年程前にお引き渡しさせて頂いたお客様で、ご自宅を建築させて頂いたのがご縁で、仕事に使う材料として共和木材で製材した桧の板を注文いただく様になりました。

荷下ろし後にご自宅の方へ伺わせて頂きました。
無垢材にこだわって造ったご自宅も3年の時を経て、無垢材ならではの良い色合いになっていました。

ご自宅も大変気に入って頂けているご様子で、T様には「見たいお客さんがいたら、見してあげるよ?」と気軽に言って頂けました。
この様なお客様に共和木材は支えられてる実感が湧き、何だかすごく嬉しく思いました。

T様ありがとうございました。その時はお言葉に甘えさせて頂きますので、よろしくお願いします。


工務店が造る外断熱「共和の家」
 名古屋営業所 大河内建詞

記事一覧|2009年11月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ