共和ダイアリー

元スタッフ 自己紹介

来年は「挑戦」の年

2008/12/27(土) 日々の事

早いもので今年の業務も本日で最後となりました。
事務所の大掃除は昨日無事に完了しましたので今日は慌しい仕事納めとはならないのでホッとしております。冬休みに備えてゆっくりと現場の安全点検・清掃が出来そうです。

今年も例年と同じく、自分としては全力投球で家づくりをさせて頂きました。そして楽しかったです。
私にとって来年の2009年は、共和木材に入社して(社会人になって)から10年目の節目の年となり、多くの意味で「挑戦」の年となります。
私が尊敬し、ノーベル平和賞を受賞していることでも知られるチベットのダライラマ14世の言葉に「正しく気高く生きなさい。年齢を重ね過去を振り返るときに二度にわたって人生を楽しめるようになるでしょう。」とあります。
来年も過去を振り返って楽しめるように情熱を持って家づくりに取り組みたいと思います。

今年弊社にて家を建てさせていただいたお客様、現在建築中のお客様、そしてOB(共和木材でお住まいを建てさせて頂いたお客様)の方々、大工さんをはじめとする職人さんや協力業者さんには大変お世話になりました。来年もよろしくお願い致します。

良いお年をお迎えください。


共和木材工業は岐阜県・愛知県で外断熱の注文住宅「共和の家」をつくる工務店です。
              名古屋営業所 田口雅彦


記事一覧|2008年12月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ