共和ダイアリー

坂井田環作 自己紹介へ

熱交換換気機械取替え

2016/06/28(火) 日々の事

先週の土曜日は、13年前に弊社で施工させて頂きました、大府市M様邸の熱交換換気の機械を取替えさせて頂きました。

 

先日M様から「熱交換換気機の排気側のファンの異常か?換気風量がまったく無い様なので一度見て欲しい。」との連絡を頂き伺いました。

 

小屋裏に上がり、換気の機械から排気側のダクトを外して手をかざしましたがまったく風の流れを感じませんでした。

色々調べて見た結果、排気側のファンのモーターの故障と解りました。

 

そこで、見積を作成することにしました。

①   換気本体はそのままで排気、給気両方のファンのモーターを取替える。

②   熱交換換気の機械を取替え(ACモーター搭載機器)

③   熱交換換気の機械を取替え(DCモーター搭載機器)

の3種類出させて頂きましたが、M様ご自身もネットなどで充分ご検討され

DCモーター搭載機器に取替えすることにしました。

 

DCモーター搭載機器はACモーター搭載機器より定価で15万円程高いですが消費電力が約1/4で済むので24時間、365日廻し離しにする換気の機械は長い周期で考えるとお得になります。さすが機械に詳しいM様良い選択だと思いました。

 

換気の機械も電化製品と同じ消耗品です。10年経過すると故障や修理が必要になります。

その際はお気軽にご相談下さい。

 

 

共和木材が造る!「住み心地一番 涼温な家」

        (設計  坂井田環作)

記事一覧|2016年6月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ