共和ダイアリー

坂井田環作 自己紹介へ

愛西市G様邸基準位置出し

2018/10/30(火) 現場での出来事

先週の木曜日は愛西市G様邸の地盤補強工事に先立ち基準の位置出しをしました。

 

この基準の位置出しは、これから建築する建物の配置を決定するのに一番重要な作業で、地盤補強の杭芯出しや水盛遣方、基礎の立ち上りの墨出しなどの基準となり、正確差が必要で何度も確認の上慎重に進めます。

 

基準となるポイントは道路面や移動しない構造物に目印として墨付けします。

 

道路面などの公共物に印したものは、工事完了時に撤去して復旧しますので

ご安心下さい。

 

昨日、今日で地盤補強工事も完了する予定で順調に進んでいます。

 

これからも安全に留意して工事を進めて行きますので、G様よろしくお願い致します。

 

共和木材が造る「住み心地一番 涼温な家」

            (設計  坂井田環作)

記事一覧|2018年10月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ