共和ダイアリー

先日、お客様とショールームへ同行した時の一コマです。

ご両親と一緒にショールームへ来られましたが、男の子ですから商品説明時にスタッフの話を聞くことが出来ません。

新型コロナウイルスの影響で組数と時間に制限がある為、他のお客様とたくさん重なることはありませんので、他のスタッフの方が「アンパンマンのビデオを

見る」と声を掛けますと、アンパンマンの大好きだからとご両親からのお言葉を頂き、キッズスペースへ移動。

1時間以上微動だすることなく、画面に集中してくれました。

その時間内で説明を受け、打ち合わせすることが出来ました。

アンパンマンが本当に好きなことが分かる一コマでした。

 

 

共和木材が造る「住み心地一番 涼温な家」

営業部 井戸久義

記事一覧|2020年9月

ページトップへ