ページトップへ

長いお付き合い | 注文住宅ブログ 名古屋・岐阜 共和木材

Diary 共和ダイアリー

 5月は年次点検やメンテナンスが10棟近くあり、皆で手分けして順番に廻りました。
中でも 築16年 20年のお宅もあり 今でも弊社の事を信頼し頼っていただいております事にとても感謝し 対応させていただきました。

 20年前は 弊社が外断熱工法に方針を変えて取り組み始めた頃のお客様で、その工法に賛同されて造らせていただいたお家です。
当時は 高気密・高断熱の外断熱工法という言葉自体が世の中に浸透しておらず、現在はどこもが取り組んでいる高性能な住宅は 当時はなかなか認められていない時代でした。

 そんな時代背景であった為、高気密・高断熱の重要な部分である換気・空調機器は現在と違い 簡易な構造の機器しか選定できない状況でした。
現在は、高気密・高断熱の高性能の住宅が主流であるために 換気・空調機器はここ20年の間に大きく進歩しており、ますます環境の良い完成度の高いお家をつくらさせていただいております。

 そんな話も交えながら そろそろ機械的に限界が近づいてきて 取替えをご検討されているお客様とご意見を交わしご提案をさせていただきました。

お引き渡しの時に いつも口にしますが“これからが本当のお付き合いの始まりです“ の言葉とおり 長いお付き合いができている事に感謝できる月となりました。

 

愛知県・岐阜県の木造注文住宅
工務店が造る外断熱「涼温の家
  (現場 井戸雅一)

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー