共和ダイアリー

井戸久義 自己紹介へ

今年の冬は寒いとの予報!

2020/10/30(金) その他井戸久義

もう少しで11月。

段々と朝晩の冷え込みを肌で感じるようになってきました。

報道では今年の冬は例年より気温が低く寒くなるようです。

寒い時期に住宅内で起きる事故が温度差による死亡です。

そこで健康で快適に暮らせる住宅が、各部屋間の温度差を少なくした「涼温の家」です。

厚生省の統計によると。1995年には1万人強であったが、2012年には1万5千人に達しました。2020年はもっと増えると思います。

交通事故死亡者が年々減少し続け4千人を切っている近年とは対象的に、室内の方がリスクの高いことが分かります。

室内の脱衣室・浴室・トイレなどで多く感じられる温度差によるヒートショックが原因です。

住宅が寒いと健康を損なう事はわかってきていますので、これから建築を予定されているすべてお客様は是非、弊社の体感ハウスで今年の冬は室内環境を一

般住宅との違いを体験して下さい。

待てないお客様は個々でご案内させて頂きますので、お気軽にお申し付け下さい。

 

 

共和木材が造る「住み心地一番 涼温な家」

営業部 井戸久義

記事一覧

1ページ (全376ページ中)

ページトップへ