猛暑こそ体感ハウスヘ! | 注文住宅ブログ 名古屋・岐阜 共和木材

Diary 共和ダイアリー

毎日、猛暑や熱中症のニュースが続いています。

天気予報では37、38度も連日で、実際の体感温度は40度を超えることもあります。

娘たちが通う学校にはありがたいことに冷房が設置してあります。

でも気温がもっともあがる時間帯に帰宅とかさなり、そして自宅が遠いこともあり、毎日心配の日々が続いています。

そして部活動や習い事でも冷房のない体育館での練習で、倒れやしないかとハラハラしています。

 

外だけでなく、家の中も猛暑、、、です。

毎日エアコンがこわくて消せません。

就寝中の熱中症対策の為にも、多少寒く感じても切ってはいけないとテレビでやっていました。

でもエアコンをつけたまま寝ると、、、寝起きに頭痛が襲います。

特に2階が寝室ですと冷気が1階に逃げてしまって効きも悪く感じています。

同じお悩みありませんか?

 

共和の家では、夏でも家中の室内温度が快適です。

先日も猛暑の中、体感ハウスに宿泊されたお客さまが驚かれていました。

 

外の気温が37度~38度でしたが、家の中はさわやかな空気でした!

家の中の各部屋、廊下等の温度差がほとんど感じられませんでしたので、過ごしやすいと思いました!

 

この住み心地を是非、体感してしてください!

きっと驚かれるはずです!

 

(事務 平野)

 

体感ハウス宿泊者の声

健康快適な家「共和の家

詳しい資料請求はコチラからです↑

 

 

夏も冬も家全体が心地よい温度と湿度を保つ家

体感ハウスの詳細はコチラです↑住み心地をご体感ください^^

 

Facebook更新しています↑

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー

ページトップへ