共和ダイアリー

坂井田環作 自己紹介へ

岡崎市K様邸TIP検査

2022/04/12(火) 現場での出来事

先週の水曜日は、岡崎市K様邸のTIP検査を実施しました。

 

検査は施工図面を基に、ガセットプレートの位置や貫材の枚数、ピッチ、釘の本数などTIP協会の仕様書通りに造られているか、

細部に渡ってチェックしましたが、特に問題な箇所はありませんでした。

 

数箇所、釘の打ち忘れがありましたので、監督の井戸課長に指示して終わりました。

 

K様邸は、玄関ポーチ、南側の下屋根や2階部分の段差屋根など変化に飛んだ外観になっており、出隅や入隅の施工も苦慮したところもありましたがTIPの貫材も綺麗に張られていました。

 

奥様にもお会い出来て、孫の写真を見て頂きながら、色々な話が出来て楽しい時間が過ごせました。

 

そして、検査前に頂いたよく冷えたコーヒーと帰りにはお菓子のお土産も頂き本当にありがとうございました。

 

これから本格的に造作工事が始まります、手を抜かず正直に丁寧な仕事をお約束します。

 

安全かつ万全に工事を進めて行きますので、K様これからもよろしくお願い致します。

 

共和木材が造る!「住み心地一番 涼温な家」

               (設計  坂井田環作)

記事一覧|2022年04月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ