各現場の進行状況 | 注文住宅ブログ 名古屋・岐阜 共和木材

Diary 共和ダイアリー

 台風による被害にあわれた方々 そして亡くなられた方々にお悔やみ申し上げます。
報道を見聞きする度に自身に何かやれる事はないかと考える日々です。
 その一方で ラグビー日本代表の活躍は素晴らしく、今の日本に勇気と感動を与えてくれていると思います。
又、ラグビー精神の素晴らしさを フィールドの上は勿論ですが、フィールドの外でもその行いに感動をもらっています。
ラグビーはこんなに素晴らしいスポーツなのだと 改めて知りました。

さて自分の仕事に戻ります。
先週にお話しました犬山市 I様邸はクロス張り工事が終わり 今週は左官・タイル工事と各設備工事の仕上げを行っています。

写真は 玄関ポーチの床のタイル張り状況です。

内部では コンセントやスイッチ、照明器具や衛生器具の取付けが進められており 着々と完成に向かっています。

 そんな中 日進市のK様邸では、乗入対策や仮設機材の設置が進み着工の準備が進んでいます。
K様邸は前の家を解体した敷地であり 傾斜地の角地にあたり、雨が降ると土が流れ出すため いつも以上の宅内養生を施しました。
今は水盛・遣り方も完了し いよいよ明日より基礎工事のスタートです。

 写真は着工準備ができた現在の状況です。

この風景がどんな風に変わっていくのか楽しみです。
11月後半の建て方に向け 慌てず焦らず確実に施工していきます。

 

愛知県・岐阜県の木造注文住宅
工務店が造る外断熱「涼温の家」
  (現場 井戸雅一)

 

家全体が心地よい温度と湿度を保つ家

体感ハウスの詳細はコチラです↑住み心地をご体感ください^^

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー

ページトップへ