共和ダイアリー

糸魚川貞人 自己紹介へ

暖房期間突入

2019/11/30(土) 糸魚川貞人日々の事

今朝の最低気温は-3℃を記録しいよいよ冬到来です。

 

我が家のウッドデッキには先日降った雨水が凍り、見るからに寒々しさを感じました。

 

 

 

これからの時期、暖房が稼働し換気をすると室内の湿度がかなり下がります。

 

外気の湿度が下がり、その空気を室内に入れ更に暖房するためです。

 

煮炊きなどの日常生活で湿度はある程発生するもののそれでは恐らく加乾燥になるでしょう。

 

対策としては洗濯の室内干しをする、浴室の掃除が終わったらドアを開放し湿度を室内に誘導するなどの方法があります。

 

それでも湿度が足りないのであれば、加湿器の力を借りましょう。

 

目安は相対湿度45%程でしょうか。

 

インフルエンザ対策としては相対湿度60%と言われていますが、窓などの結露が気になります。

 

喉にも肌にも湿度は大切ですので、冬は特に温湿度計を見て温度、湿度を上手に調整してみて下さい。

 

 

愛知県、岐阜県、長野県、三重県で

注文住宅 外断熱 涼温な家

本社(営業・現場)糸魚川貞人

 

記事一覧

1ページ (全371ページ中)

ページトップへ