共和ダイアリー

I様邸、無事上棟です。

 

当初の予定日は予報通り雨、本日延期は英断でした。

延期後の予定日も雨予報だったり晴れになったりと天気予報はころころと変わりまたも延期になるんじゃないかと冷や冷やしました。

が、当日は曇り空だったものの無事建前が行えました。

翌日も翌々日も晴れとなり雨仕舞も完了しこれで雨の心配は無用です。

今回はレッカーの進入が不可能な場所の為現場にてリフトを組み施工を行う工法での建前を採用。私自身も初めての体験でしたが、東京BK足場さんの手際と連携により初日で母屋組まで完了することができました。ありがとうございます。

ここから屋根の瓦葺、大工さんの造作に移って参ります。

工務店が造る外断熱「涼温な家
    (現場 小木曽一仁)

記事一覧

1ページ (全356ページ中)

ページトップへ