共和ダイアリー

大河内泰代 自己紹介へ

防災対策

2008/09/03(水) 大河内泰代日々の事

東海大地震が起きる・・・と言われている中、我が家では全く防災について何の対策もしていません。そんな中、新聞の特集を見つけました。

・本棚やタンス、食器棚の転倒防止に、棚などの内側から壁に固定するL字型金具を利用することにより見た目も損なわないで取り付けることが出来る。クギ、ネジを使わず家具や家電を壁に固定する方法として、粘着シートタイプのL字型固定具もある。

・開き扉には、開け閉めが普段通りでき、大きく揺れると自動ロックされて扉が開かなくなる「耐震ラッチ(掛け金)」が便利。ホームセンターなどで購入できる。

・水や備蓄用の食料(レトルト食品、栄養補助食品など)は時々使いながら補充すると消費期限切れを防ぐことができる。

・普段はコンセントをさして足元の照明に使い、緊急時には避難用照明になるライトを用意すると便利。

・防災用品は「家族一つ」ではなく、各自がそれぞれ責任を持って用意し、家族みんなで取り組み意識を高める。

・防災用品は?携帯用、?緊急避難用、?避難生活用・・・?は寝室や玄関脇など避難時にすぐに取り出せる場所におく。

「無理なく実践」とあるように、何となく出来そうな気がしました。
皆さんはどんな防災対策をしていますか?

外断熱・注文住宅「共和の家」
(事務 大河内泰代)

記事一覧|2008年9月

1ページ (全5ページ中)

ページトップへ