共和ダイアリー

井戸久義 自己紹介へ

西尾市I様邸建て方!

2022/05/20(金) 大河内建詞上棟井戸久義

先日、西尾市でI様邸の建て方をしました。

お客様の朝の挨拶で、「共和木材さんと知り合い、6年半経過しましたがやっと本日を迎えることができました」と話され

ました。

6年前に安城市で建築中の現場を見学されたことがきっかけです。

広い敷地に建物がたくさんあり、古い倉庫を解体して新たに木造で建てさせて頂きました。

建築予定地が「市街化調整区域内」である為に時間も必要としましたが、自分としては6年も経ったかなと思いましたの

で、時間の経過は早いですね!

木造住宅をこよなく愛されていますので、弊社の構造を見られて「共和さんはウッドショックの影響はないですね」と言わ

れ「檜の香りがなんとも言えない」と喜ばれていました。

これから本格的に造作工事が始まりますので、宜しくお願い致します。

 

 

共和木材が造る「住み心地一番 涼温な家」

営業部 井戸久義

記事一覧|2022年5月

ページトップへ