共和ダイアリー

 眼が痒い。本当に取り外して丸洗いしたいくらいです。

 可能であれば外に出たくありません。

 この時期辛くて悩んでみえる方は多いと思います。

 以前家の換気について書いた際に空気の流入口のお話をちらっとしましたが、その給気口にフィルターがあることはご存じでしょうか。メンテナンスされていますか?

 換気が第3種の場合一般的に外気を取り入れる穴が壁に開いているかと思いますが、常にこの穴から外の空気が入ってきます。

 洗濯物や帰宅の際に外から持ち込まない様に気を付けていても、給気口のメンテナンスを怠り、汚れて目詰まりや交換時期を過ぎて機能していないというのも少なくありません。

 またサッシの換気かまちという給気口もあり、なかにはフィルターが無くダイレクトで外気が屋内へ入ってくるというお粗末な場合もあります。

 ウイルス然り花粉の時期は特に換気(排気)や空気清浄機に気にしがちですが、外気が入ってくるところにも少し目を向け、PM2.5まではいかなくても花粉を採捕してくれるフィルターに交換するだけで改善されるので試してみてはいかがでしょうか。

 ただし、穴を塞いでしまったり過度なフィルターは換気量の低下になり結露やかびなどの原因になるので注意してください。

 

工務店が造る外断熱「涼温な家
    (現場 小木曽一仁)

 

 

記事一覧

1ページ (全356ページ中)

ページトップへ