家庭菜園! | 注文住宅ブログ 名古屋・岐阜 共和木材

Diary 共和ダイアリー

今年も夏野菜を少しばかり作っています。

家庭内での消費量は2人しかいませんので、出来ても食べきれません。

食べる事より種を蒔いて芽が出たり、苗を植えて日にちが経つ事により、実がついて成長していく過程が楽しみで何種類かを作っています。

 

周囲の皆さんも同じように家庭菜園をしていらっしゃいますが、リタイヤされ時間のある方は虫などの対策をしっかりされていますので、葉物を上手に生産されますが、私の場合はまだまだですので、畑にない野菜は勝手口のノブに掛けてあります。

また、今年は特に畑により(原因が分からず)出来具合が違い、野菜の種類で物々交換などをしています。

畑地のない方でも、駐車場の片隅でプランターによる家庭菜園をされている方もたくさんいらっしゃると思います。

花と同じように毎日の水やりなどしていると、リフレッシュ出来て心に余裕ができるように感じます。

自給自足とまでは行きませんが、楽しんで食することが出来て最高です。

 

 

共和木材が造る「住み心地一番 涼温な家」

営業部 井戸久義

2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー

ページトップへ