共和ダイアリー

坂井田環作 自己紹介へ

竪胴縁検査と基礎墨出し

先週は、午前中に海部郡大治町N様邸の竪胴縁検査をしました。

 

検査はまず外部から竪胴縁の割れや間隔を目視で行い、同時に取り付けの断熱ビスの間隔や打ち忘れのチェックも行います。その後内部に移り柱や間柱にビスの打ち損じが無いか確認をしましたが、今回は1ケ所もありませんでした。造作をお願いした茶原大工さんの仕事ぶり完璧でした。この調子で手を抜かず慎重に工事を進めて下さい。

 

そして午後から豊田市K様邸の基礎の墨出しを行いました。

風邪が冷たく、時折雨交じりのあられが降る中での作業でしたが、3時に奥様に暖かいコーヒーの差し入れを頂き、生き返る思いで身も心も温まりました。

ありがとうございました。

外型枠の立て込み、鉄筋組立と作業を進めて行きますが、引き続き安全第一、品質向上に努めます。

 

N様、K様よろしくお願いします。

 

共和木材が造る「住み心地一番 涼温な家」

             (設計  坂井田環作)

記事一覧

1ページ (全373ページ中)

ページトップへ