共和ダイアリー

元スタッフ 自己紹介

お彼岸

2008/09/24(水) 日々の事

9月20日は彼岸の入り…と言う訳で、21日に私の方の墓参りに行って来ました。盆に来ていたので、草もそんなに生えてなくお参りをしようとしたら、にわかに暗くなり土砂降りの雨の中傘をさしていても、びしょ濡れ状態。お参りもそこそこに引き揚げました。

23日は家内の方と言う事で中津川の方に出かけました。
子供の頃は、北恵那鉄道(現在は廃止線)で、中津川駅で乗り換えて『苗木』にて下車。
後は徒歩にて目的地へ。
途中、自前のおにぎりを食べたりしたそうです。

今回は昼前に着き、お墓の掃除(雑草もかなり生えていて小一時間程掛かりました。)お水をやり、お花を生け、皆でお参りをしました。

昼食は近くにある桜公園の展望台(福岡方面が一望できます。)で各家族持ち寄りのお手製の料理に舌鼓を打ちました。
この青空の下で食べるのも格別です。

下の写真はお墓から眺めた、雄大な恵那山です。
春には山頂に雪を冠りコレもまた見事です。
 



            外断熱・エコハウス「共和の家」
               (監督 森 俊二)

記事一覧|2008年09月

1ページ (全5ページ中)

ページトップへ