坂井田環作 自己紹介へ

西尾市K様邸断熱張り検査実施

2016/12/20(火) 現場での出来事

今日は、西尾市K様邸の断熱張り検査を実施しました。

 

断熱張り工事は、外張り断熱工法の一番重要な工事です。

 

断熱材の表面の傷や凹みや欠けなどは無いか、断熱材と断熱材との接合部に隙間は無いか、隙間が大きい場合いの処置は適切か、気密テープの剥がれや膨らみは無いか、また付着は適切かなど細部に渡ってチェックしましたが、特に指摘事項はありませんでした。

 

断熱材の劣化防止と雨水の侵入を防ぐ為の透湿防水シートを施工後、竪胴縁検査に伺いますので、引き続き安全作業をよろしくお願いします。

 

 

共和木材が造る!「住み心地一番 涼温な家」

        (設計  坂井田環作)

 

1ページ (全357ページ中)