犬山市I様邸造作検査実施 | 注文住宅ブログ 名古屋・岐阜 共和木材

Diary 共和ダイアリー

先週金曜日は、犬山市I様邸の造作検査を実施しました。

 

造作検査の主な内容は、設計図を基に高さや寸法が図面通りに造られているか、

建築基準法の基準をクリアしているか、造りや納まりに不具合が無いか、今回も細部に渡ってチェックしました。

 

窓枠や作り付け棚類の取り付部分も隙間無く施工され、またクロス下地の石膏ボードのビス留めも細かく適切に施工されていました。

 

今回も本田大工さんがいい仕事をしてくれました。

 

引き続きクロス工事と内装仕上げに入りますが、

きっとI様にも満足していただける仕上りになると思います、

出来栄えを見る竣工検査が楽しみです。

 

 

共和木材が造る!「住み心地一番 涼温な家」

               (設計  坂井田環作)

2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー

ページトップへ